ケミカルフリー

⑧ケミカルフリーで環境や素材に優しい。素材そのままで性能を向上!
『環境に配慮した素材を使用したい』の悩みをエンボスフィルムで解決!
性能紹介

当社はプラスチックフィルムへエンボス加工を行い、

表面形状の凹凸による性能の付与で、お抱えの課題解決へ向けた

活動へのご協力をさせて頂いております。

 

昨今、プラスチックを取り巻く環境は大きく変化しており、

プラスチックは安価さと利便性から需要が高まり、生産ペースは高まる一方、

近年、原油の有限性や、ゴミが地球環境やSDGsの観点から問題視されており、

私たちはプラスチックの再利用や有効利用など、真摯に取組む事が課題となっています。

 

当社のエンボス加工に関する、環境に関する3つの強みのご紹介をさせて頂きます。


1.フィルム基材全面への加工で白場による有効巾のロスを軽減

2.ケミカルフリー工法で環境への負荷を軽減!

3.ロールtoロールで連続成形が可能で廃棄ロス率の軽減が可能!

 

上記のように、当社のエンボス加工には3つの環境に関する強みがあり、

製品寿命の向上、ノンケミカルの側面から環境への配慮を行っております。

 

1.フィルム基材の全面への加工で白場発生を無くし、有効巾のロスを軽減

 

当社所有の加工機は最大1700mm巾の基材を加工することが出来ます。

また、その基材の端部までエンボス形状を賦形することが可能であり

両端部の白場が発生しません。エンボス加工では従来では必要なロスの

発生を抑制、削減することが可能となります。

 

2.ケミカルフリー工法で環境への負荷を軽減!

 

当社の加工には添加物などは一切不使用のため、

フィルムそのままの素材としてのリサイクルが可能です。

また、エンボスフィルムは無添加製品であるため、

ケミカルフリー工法が好まれる精密機器用途などでご使用が可能です。

また、エンボス加工は素材へ何も添加をしないフィルム表面への加工法となります。
そのため、ご使用後はそのまま素材所定のリサイクル方法で処理して頂くことも可能です。


3.ロールtoロールでの連続成形が可能で廃棄ロス率の軽減が可能!

 

当社のエンボス加工はロールtoロールでの連続成形となりますため、

平板成型や他の工法と比較し、基材ロスの軽減が可能です。

量産までに条件を追い込み、安定条件を掴むことで調整ロスを軽減しております。

廃棄ロスを軽減し、環境やコストに優しい設計となります。

 

また、当社の工法では高剛性の素材へエンボス加工することが可能あり、

柔らかい基材では実現できない、剛性で製品の寿命を延ばすことができ、

その結果、プラスチック廃棄量を削減となり、環境の負荷を軽減することも可能です。 
  
また、当社は80種類を超えるエンボス柄を所有しており、 
お客様のご希望の性能や課題解決に向けて、最適な柄を選択して頂けます。 
※ご希望の版や形状が無い場合は新版作成の設計から承ります。 
 
※弊社所有版にご希望のパターンが無い際は、専用版の作成も可能です。

特徴

01.素材へ無添加加工で性能を付与 
 
02.表面形状で性能向上 
 
03.ケミカルフリーでリサイクルへ 
 
04.加工方法の組み合わせで幅広い対応

 #残さ #無添加 #ブリードアウト #ケミカルフリー #エンボス #加工

お問い合わせ